河北 新報 コロナ。 トップ陽性で自治体困惑 宮城・新型コロナ集団感染 特別職不在の懸念も(河北新報)

コロナ 河北 新報 コロナ 河北 新報

宮城県栗原市の男性(59)から「読者とともに 特別報道室」に疑問の声が届いた。 工場での感染者は計7人となり、県はクラスター(感染者集団)が発生したと断定した。 26日の仙北地域道路懇談会は、周辺市町の関係者が集まるはずだったが、会合自体がなくなった。

コロナ 河北 新報 コロナ 河北 新報

人に感染症を引き起こすものは6種類あることが分かっており、うち4種類は一般的な風邪の原因の10~35%を占める。 残された職員はリーダー不在をどう乗り切るか、頭を抱える。 「半信半疑だったが、手続きに従って提出したら給付された」と素直に驚く。

20
コロナ 河北 新報 コロナ 河北 新報

結果として農家は、月収が前年同月から半分以上減ったことが条件となる一般の事業所などより、申請のハードルが低くなる。 仙台市は20代男性、30代女性、40代の男性3人と女性2人の計7人で、市内の感染確認は計772人となった。

13
コロナ 河北 新報 コロナ 河北 新報

地元農家から相談を受ける地方議員は「常識的に考えれば不正受給。 若生裕俊富谷市長は14日に大崎市内であった私的な会食に伊藤市長と参加し、24日に感染が明らかになった。 資料の一部は館内で展示中。

コロナ 河北 新報 コロナ 河北 新報

衣類などに付いたウイルスは通常の洗濯で落ちる• 連絡先は県立博物館019(661)2831。 コロナの影響を受けない人ももらえる制度では国民が納得しない」と指摘している。 仙台市は午後6時半から記者会見し、概要を説明する。

コロナ 河北 新報 コロナ 河北 新報

小山修作川崎町長は30日まで経過観察のため、自宅で公務をこなすという。 厨房(ちゅうぼう)でマスクを着けず会話する時間があった。

コロナ 河北 新報 コロナ 河北 新報

新型コロナの影響を示す書類も、月収を比較できる資料以外は提出する必要がない。