新型 アウトランダー。 フルモデルチェンジ版・三菱の新型アウトランダーの開発車両がスパイショットされる!何と場所は北海道、雪道での四駆の走破性を評価か?

アウトランダー 新型 アウトランダー 新型

米国での価格は2万5795ドルからで、2021年4月に米国で販売開始する。

アウトランダー 新型 アウトランダー 新型

4LでどちらもトランスミッションはCVTとの組み合わせとなる。 確実なことは21年内にはガソリン車の新型アウトランダーが発売されるということです。 エクステリアは、筋肉質なフェンダー、大胆なプロポーション、18インチアルミホイール(20インチはオプション)などを備える。

13
アウトランダー 新型 アウトランダー 新型

三菱自動車の米国部門は2月17日、『アウトランダー』(Mitsubishi Outlander)新型の米国ベース価格を、2万5795ドルと発表した。

19
アウトランダー 新型 アウトランダー 新型

このほかにも、インストゥルメントパネル/センターコンソールまわりには、スマートフォン連携ナビゲーション機能を備え、Android AutoやApple CarPlayといった携帯端末のミラーリングにも対応した9インチセンターディスプレイや、ワイヤレス充電機能、Type-C/Type-Aの2タイプの充電用USBポートなどを装備。 車体下に現行アウトランダーPHEV以上の大容量のバッテリーが敷き詰められ、デュアルモーターにも「AYC」が組み込まれる。

5
アウトランダー 新型 アウトランダー 新型

ホイールベース:2706mm• 何故なら現行アウトランダーPHEVと違って、前述のテストカーは給油口は右側に設置されてるから。 開発シーンの動画では、砂や砂利道で車体を滑らせながら走行する様子や、ぬかるんだ泥や雪上、水中を力強く走破するなど、あらゆる場面で使用されることを想定したテストがおこなわれていることがわかります。 乗車定員はこれまで2列シート5人乗りのみだったのを3列シート7人乗りも新たに設定する。

13
アウトランダー 新型 アウトランダー 新型

気になるEV航続距離は、エンゲルベルグツアラーのスペックで70km以上(WLTPモード)、満充電・燃料満タンの状態からの総航続距離は700km以上(WLTPモード)となっているが、恐らくこれ同等もしくは上回る数値となって登場することは間違いないだろう。 また新型アウトランダーでは2WD車にもブレーキAYCを採用。

8
アウトランダー 新型 アウトランダー 新型

インストルメントパネルとドアトリムも同色とし、アルミニウムの加飾をシフトパネルに採用しています。 車体は、新開発プラットフォームの採用により衝突安全性を大幅に高め、高次元の操縦安定性を実現。

12
アウトランダー 新型 アウトランダー 新型

ただし、前述の「MI-TECH」はそれを上回る4個のモーターを各々のタイヤに搭載し、更にはデュアルモーターAYCを採用してる。 日産の次期エクストレイルとプラットフォームを共用化するが、では装備やアウターパネルはどこまで共用化するのかが注目 全国の三菱販売店に新型アウトランダーの情報はまだ届いていないが、従来から(三菱関係者から)「今度の新型アウトランダーは、次期日産エクストレイル(北米販売名ローグ)とプラットフォームを共用化する」という情報があった。

10