キングザ 100 トン。 キング・ザ・100t

100 トン キングザ 100 トン キングザ

これで勝負あったかに思われたが、最後ので自らの腕を動かし、に一撃を加えて両者ントの引き分けに持ち込む。 ぶっちゃけシーソー使わなきゃ100トンが勝ってた気すらする。

12
100 トン キングザ 100 トン キングザ

サンシャインのローラーをソーセージとかで立体にしてみたら面白いかも(^^; 4. この技で相手を二発で仕留めることをする「 血殺のV」があり、一撃で相手の全身のをにし、最後の一撃でに砕かれたが相手の体中の臓器を貫くことで死に追いやることを意味している。 そして、ハラボテはきっと「グ、グムー」しか言わない。

1
100 トン キングザ 100 トン キングザ

そんな二人の間に信頼関係は間違いなくあったのだ。 その辺は開催される地域もしくは団体によって基準が異なるということで…… 硬い この100トン、重いだけならまだしも尋常でなく硬いのである。 天井に激突するバッファローマン。

1
100 トン キングザ 100 トン キングザ

80トン状態のキング・ザ・100トンをブレーンバスターで投げるバッファローマン。 たとえば1664社がOther認証を取得し、1651社がBSCI認証を、1448社がISO9001認証を取得しています。

100 トン キングザ 100 トン キングザ

身長: 270cm• :00万• 100トン「う…動けん!」 身体を真っ赤にしたバッファローマンがマットを突き破り、姿を現す。

19
100 トン キングザ 100 トン キングザ

必殺技ジェットローラーシーソーで天井高く、スプリングマンを叩きつけるはずが、逆にスプリングの反動で天井から稲妻のような速さで突撃! カウンターの新技スプリングサンダーボルトで、キング・ザ・100トンのボディを撃ち抜き、分銅を全破壊。 生まれたときから100tあったわけじゃないでしょうから、幼少期の100tなんかも想像で描きたいですw 2. 100トン「くらえ!ジェットローラーシーソー!」 バッファローマンをぶっ飛ばす100トン。 ある程度胴体から離れても操作が可能なのであれば、腕だけ切り離してサポートに回すといったサンシャインのような 砂化できないので大分劣るが 戦い方も、もしかしたら可能だったのかもしれない。

100 トン キングザ 100 トン キングザ

100tなどという規格外の重さの相手と戦うなどということを、宇宙超人協会ではおそらく想定などしていないぞ。

1