ゼロ から 始める 異 世界 生活 小説。 Re:ゼロから始める異世界生活

小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から 小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から

居心地の悪さ、ここに極まれり。

4
小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から 小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から

戦闘では土属性の魔法で土壁を作り、攻撃、防御、移動や回避など多岐にわたって利用する。 ロズワールはラムとの戦いで叡智の書が失われたことで、もう周りの被害を考えずに動くことはないと約束し、とりあえず陣営は1つにまとまった。 ツノを持っていた時はロズワールをも上回る戦闘力を持っており、魔女教徒を子供ながらに1人で相手取れるほどであった。

11
小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から 小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から

レム(Rem) 声 - 本作ヒロインの1人。 グステコ聖王国 北方にある国家。

小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から 小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から

また権能を行使するには対象の本名を知る必要があるが、権能によって得た知識により間接的に本名を知ることもできるため、たとえ戦闘に際して本名を隠しても、芋づる式に名前が割れてしまう可能性も高い。 スバルが『記憶の回廊』で出会ったルイは金髪で青い瞳の少女の姿をしていた。

13
小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から 小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から

主君であるクルシュを優先するあまり、それ以外を蔑ろにしてしまう傾向があり、同じくエミリアを優先するスバルに対して同族嫌悪を抱いている節がある(この傾向は書籍版やテレビアニメ版では軽減されている)。

16
小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から 小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から

屋敷の機能を維持するレムの忙しく、幸福な時間『レムの極々平凡で幸せな一日』。 普段はロズワールの屋敷にある『禁書庫』と呼ばれる部屋におり、司書を務めている。

14
小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から 小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から

ここへくれば、その愛情の源に出会うことができる。 治療の完了をもって関係を解消すると言い渡しスバルと決裂したエミリアは、スバルとレムを王都に残し、ロズワールとともに屋敷へと戻る。 崇め奉ります。

8
小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から 小説 世界 生活 ゼロ 始める 異 から

候補者たちは臨時の共同戦線を張ることで都市機能を奪還、強欲の大罪司教レグルスを殺害し、憤怒の大罪司教 シリウスを捕囚することに成功する。 誰に対しても敬語で喋るが、ツッコミを入れる時や激昂した時などは口調が荒くなることもある。

6