カボチャ の 育て 方。 ミニカボチャの育て方を徹底解説!

育て 方 の カボチャ 育て 方 の カボチャ

強い酸性の土壌を嫌うので、酸性に傾いた土壌では苦土石灰を施し、よく耕しておきます。 花よりも、樹勢が葉や茎に行ってしまっている可能性もあります。

育て 方 の カボチャ 育て 方 の カボチャ

2回目の剪枝・誘引 7月上旬~下旬、余分なツルを切り取ります。

3
育て 方 の カボチャ 育て 方 の カボチャ

土手カボチャと呼ばれるように土質を選ばずある程度のスペースがあればやせ地でもグングン育つので家庭菜園の初心者にはうってつけの野菜のひとつでもあります。 収穫は7~8月となります。 支柱1本に1~2個の収穫が可能です。

17
育て 方 の カボチャ 育て 方 の カボチャ

ほか、「ほっこり姫」「つるなしやっこ」「利休」などのミニカボチャもあります。 種は3〜6月中旬頃にまき、6〜10月下旬頃に収穫します。 冷やして三杯酢で食べる。

19
育て 方 の カボチャ 育て 方 の カボチャ

本葉5~6枚で親づるの先端を摘心し、子づるは2~3本を残して3~4本仕立てにしましょう。

2
育て 方 の カボチャ 育て 方 の カボチャ

ミニカボチャを狭いスペースで栽培する場合には、立体栽培がおすすめです。 見た目で判断できない場合には、爪を皮に当て、爪が食い込まないくらい固かったらOKです。 雌花を見つけたら、花粉がつけやすいように雄花の花びらをめくり、雌花に花粉をつけます。

2