ゆっくりたちの怖い話。 【第48弾】「意味が分かると怖い話」本当に怖すぎる話まとめ(解説付き)

ゆっくりたちの怖い話 ゆっくりたちの怖い話

残ってたみんなにその話をしたのだが、当然のことながら信じてもらえない。

3
ゆっくりたちの怖い話 ゆっくりたちの怖い話

確かに、海岸とお宮の間にあるからか、202号室の玄関や、うちと202号室の間の壁からうちの部屋の窓にかけて… 18、 一人暮らしをしようと思って物件巡りをしていた時、とある物件の管理人さんと何処かで会ったような気がしていた。

ゆっくりたちの怖い話 ゆっくりたちの怖い話

釣りをしようと… 5、 僕の町内には『アーちゃん』という人が住んでいた。

1
ゆっくりたちの怖い話 ゆっくりたちの怖い話

担当はインコ類。

6
ゆっくりたちの怖い話 ゆっくりたちの怖い話

さて、部室に『とある1枚の絵』があったのですが、この絵のせいで事件が起こりました。

ゆっくりたちの怖い話 ゆっくりたちの怖い話

お葬式 おじいちゃんが死んじゃった。 今は高校2年で、美術部の部長をやっています。 俺はちょっとばかり記憶力がいいらしく、例えば母親の胎内から生まれてきた時の記憶らしきものがある。

3
ゆっくりたちの怖い話 ゆっくりたちの怖い話

温泉と料理を一頻り堪能して「さぁ寝るか」という頃、仲居さんに声をかけられた。

11
ゆっくりたちの怖い話 ゆっくりたちの怖い話

とはいえ、そこに記されているのは『牛の首』という怪談の名前だけで、話の内容は『今日、牛の首という怪談を聞いたが… 2、 これは、夢の内容。 どこかに消えたとしか思えなかった。

ゆっくりたちの怖い話 ゆっくりたちの怖い話

そして、これは『古書あるある』とでもいうのか、業界人ならわりと経験していることで、仕入れたはず本の冊数が… 12、 私には年の離れた弟がいる。 確かに、海岸とお宮の間にあるからか、202号室の玄関や、うちと202号室の間の壁からうちの部屋の窓にかけて… 18、 一人暮らしをしようと思って物件巡りをしていた時、とある物件の管理人さんと何処かで会ったような気がしていた。 俺は内心絶対いやだったが、そのCっていうのが、柔道の県大会で3位になるほどの有段者で、 人数もこっちのほうが多かったし、負けることはないかなと思っていた。

6